カテゴリ:トンボ( 13 )

ハグロトンボの産卵

西川でヒラヒラと飛んでるハグロトンボ。
メスはオスの縄張りに入ってくると羽をゆっくり広げアピールするそうです。
オスも縄張りをパトロールして他のオスが入ってくるとしきりに追い出しています。
ハグロトンボのメスは黒っぽいお腹。
c0101354_0123535.jpg

オスは綺麗な緑。
c0101354_0144395.jpg

そしてめでたくカップルに。
c0101354_0165763.jpg

メスは産卵を始めますが、ハグロトンボは水草などに植物組織内産卵(先ほどのメスの腹部の先に針のような産卵管が見えてましたね、この産卵管を植物に突き立て産卵します)します。
水中が見えてるのでその様子が分かります。
c0101354_0263735.jpg

オスは近くで警護。
c0101354_0285132.jpg

ところが こんなカップルと言うよりオスが居ました。
尻尾を上げてアピール?(トンボのメスは大変です、ゆっくり産卵させてあげてよ。オニヤンマなどはメスに前の精子が残ってると別のオスがかき出すと聞いた事が有ります)でも見てるとオニヤンマのような強引でなく、メスがその気になるのをアピールしながら待ってるようにも見えました。
c0101354_0314759.jpg

[PR]
by suzumebachi7 | 2007-09-20 00:42 | トンボ

オニヤンマの産卵

今日はオニヤンマの産卵を見に行ってきました。
c0101354_893082.jpg

何時もの事ですがメスが産卵をしてるとオスがすぐに連れ去ってしまいます。
だからか?メスは薄暗い所での産卵が多くなります。
メスを連れ去り木の上に止まったオス。
c0101354_885115.jpg

この後交尾体制に入るのですが、高い木の茂みの中に入ってしまいました。(残念)
昨年のオニヤンマの産卵写真に交尾体制が有ります。

今日の目的はビデオでの産卵風景なんです。
家に帰ってビデオの編集をしようと思った所 Premiere pro2.0を立ち上げるとデバイスコントロールエラーが出てしまう何度やっても。
とりあえず他のソフトで画像だけアップします。
オニヤンマの産卵風景のは分かると思います。
(本当はオニヤンマのブーンブーンと翅音やザックザックと砂地に産卵管を突き立てる音が撮れなかったのが残念です。この音がオニヤンマの産卵の迫力を感じる所なんです)

[PR]
by suzumebachi7 | 2007-07-30 01:54 | トンボ

春のトンボ

今日は野草園のガンピも気になってましたが、やはりトンボ見に出かけました。
今年は初めてのヤマサナエ。昨年は羽化を見られたのですが今年は見逃したようです。
c0101354_0101336.jpg

白い小さな蛾のようなのを美味しそうに食べてました。
c0101354_0115981.jpg

続いては飛び出しを狙ったのですが上からだったのでタベサナエでいいと思うのですが・・・・・。
胸の模様の絵合わせしないと私は分かりません。
c0101354_0154025.jpg

オグマサナエがカキツバタ(じゃなくて園芸種ですね、名前は?)に止まってたので。
c0101354_0243230.jpg

同じくオグマサナエがイトトンボを捕食中。
c0101354_0265583.jpg

フタスジサナエ。
c0101354_048555.jpg

今まではニシカワトンボと言ってたのがアサヒナカワトンボと言い方が変わったそうです。
(今まではニシカワトンボ、ヒガシカワトンボ、オオカワトンボの三種類だったのがアサヒナカワトンボとニホンカワトンボの二種類に変更になった)
c0101354_0345536.jpg


Moreちょっと危険(今日のトラフトンボと見たくない舌)
[PR]
by suzumebachi7 | 2007-05-14 00:48 | トンボ

トラフトンボ

記事を書く前に写真BLOG(cicada_nanaさん)のブログでシオヤトンボの産卵の決定的凄い写真を拝見し感激してしまいました。皆さんもご覧あれ 凄いですよ。

さてトラフトンボに帰って、今日はトラフトンボに挑戦してきましたが、難しいぃ~~~。
オスは池の周りをメスを探してパトロール。
c0101354_2135382.jpg

そしてメスがやってくると直ぐにハートマークで暫く池の周りを飛び回り(産卵する場所を見てるのかな?)離れるとメスは近くの木の枝に止まりオレンジ色の卵塊を作り出します。
c0101354_21444975.jpg

c0101354_21452335.jpg

そして飛び立ち池の水面に一回打水して産卵の終了。
私には写せませんでした。(せめて数回打水してくれればなぁ~と負け惜しみ)

今日の撮影も佐伯でした。
c0101354_21495862.jpg

[PR]
by suzumebachi7 | 2007-05-04 22:03 | トンボ

クロスジギンヤンマ

今日はクロスジギンヤンマの羽化を見に行ってきました。
例によって10時に出かけるので良いシーンは終っていました。
c0101354_22262143.jpg

でも私と同じくノロイ奴も居てくれ翅が未だ伸びきってない固体を見ることが出来上出来。
c0101354_22292021.jpg

翅も伸びてきたが未だ白い固体も翅が透き通ってきました。
でもコウホネの葉が邪魔。
c0101354_22392519.jpg

c0101354_2240910.jpg


シオヤトンボも産卵が忙しそう。
c0101354_22482897.jpg

c0101354_22484925.jpg

 
明日は午前中しか晴れマークが無いですがトラフトンボにチャレンジしてきます。
[PR]
by suzumebachi7 | 2007-05-03 23:01 | トンボ

ホソミオツネントンボ

ホソミオツネントンボは越冬するので探してみましたが、越冬する時は色も茶色になり保護色?なので中々見つかりません(目が慣れてくると見えてくる)。
枯れ枝に止まってると本当に分からない。
c0101354_22344190.jpg

寒い冬(今年は暖かいが)越冬するなんて逞しいトンボですね。

春になるとホソミオツネントンボも鮮やかな青色に変わり綺麗に変身します(昨年春の写真)
c0101354_22393842.jpg

c0101354_22401217.jpg

[PR]
by suzumebachi7 | 2007-01-17 22:50 | トンボ

トンボそのⅥ

在庫からですが。
我が家の近くの西川緑道公園で一昨年のみですがグンバイトンボを確認しました。(他の年は私が確認出来なかっただけかも?)
最初はメスを見かけモノサシトンボと思っていましたが、オスを見てビックリ!! グンバイトンじゃないですか。(メスでも後頭条の有無で確認できます) 
街中の川にグンバイトンボが居るなんて思いもよりませんでした。、もしかすると川上の旭川の方から遊びに来てたのかも知れません。
グンバイトンボのメス(モノサシトンボそっくりでしょう)
c0101354_2152547.jpg

此方がオス。足の白い膨らみが特徴的ですね。
c0101354_2155089.jpg

お食事シーン。
c0101354_21555653.jpg

c0101354_21561250.jpg

食べてたのはエノキから発生してるワタムシの仲間です。
c0101354_21582415.jpg

そしてオスとメスのお見合いシーン。(しばらく見てましたがお見合いは失敗でした)
c0101354_215946100.jpg

[PR]
by suzumebachi7 | 2007-01-06 22:03 | トンボ

トンボそのⅤ

オオシオカラトンボ
私が観察に行く場所の問題か時期的なものかもしれませんがシオカラトンボよりオオシオカラトンボの方がよく見かけます。
c0101354_234956100.jpg


交尾中のカップル。
c0101354_23504047.jpg

枯れ木に止まったカップルですが、上に大きな抜け殻が有って(おそらくオニヤンマの抜け殻と思います)なんとなく可笑しく感じました。
c0101354_2354264.jpg


交尾が終るとペアーでメスが産卵してる間オスは近くをホバリングして警護しています。
メスばかりに気を取られてるのでオスが上手く撮れません。
c0101354_23572797.jpg

c0101354_2359922.jpg


油断をしてるとこんな事に・・・・
c0101354_001839.jpg

[PR]
by suzumebachi7 | 2006-12-01 00:03 | トンボ

トンボそのⅣ

今年一番良く通ったのはオニヤンマの産卵です。
日本で一番大きなトンボで、迫力満点!
オニヤンマを筆頭にヤンマ科のトンボは飛行力に秀でており、一度飛び立つとなかなか止まりません。飛行力に重点が置かれてるので止まるときは、ぶら下がる様にしか止まれません。
c0101354_23393176.jpg


木の上で交尾してるカップル。(もっと低いところで見たいです)トリミングで拡大。
c0101354_23412011.jpg


オニヤンマのメスの産卵は迫力満点で「ブーンブーン」と羽ばたきの音と「ザックザック」と産卵管を砂地に突き立てる音が聞こえてきます。
上下運動を繰り返して産卵をします。(ところが産卵中のメスをオスがすぐに連れて行くので、産卵するメスはオスを凄く警戒しオスが来ると産卵を止めて飛び去ってしまいます。オスはしきりに産卵しそうな場所をパトロールしてオス同士縄張り争い?のバトルに発展します)
明るいところで産卵をしてたメス。
c0101354_23521383.jpg

c0101354_2352352.jpg


産卵を終え移動中のメス。
c0101354_0101455.jpg


More(産卵の連続シーン)
[PR]
by suzumebachi7 | 2006-11-18 00:19 | トンボ

慣れない

パソコンを変えたのですが案の定使いづらい。
何よりモニターのコントラストが強すぎる(今までブラウン管のモニターを使ってたので)、自分の写真を100パーセント表示するとボケの部分がすごくザラついて見える、ブラウン管のやわらかさが好きです。
でもファイルを沢山出しっぱなしにしててもフリーズしないのは嬉しい。

日曜日安部池上空を飛んでた複葉機、まるでラジコン飛行機のよう。
c0101354_2251638.jpg


More(クロイトトンボの羽化)
[PR]
by suzumebachi7 | 2006-11-08 23:15 | トンボ